ボクの羅針盤

渋谷店のすぐ近くで、温泉の爆発事故がありました。

お客さんの目線を失った企業、行政の不祥事が、
連日、取りだたされています。

マスコミは声高にやいのやいのとトップや企業体質を
叩き、博識者はケシカランケシカランと、
語気を荒げていますが、
ボクは少し複雑な気分でニュースを見ています。

ケシカランとあの人たちのことを。
はたしてボクは裁けるのかと。

生き残ることそのものが難しい、過度の競争原理のなかで、
最初の志しはあっという間に雲中霧散とむなしく、
マメヒコや会社がどうにも立ち行かなくなりそうなとき、
果たして、お客さんの目線を重視してやっていけるのかなと。

競争に勝つために、いや負けぬため、
いや生き延びるために、ともに戦う従業員のために、
本末転倒とわかっていながらも、
会社の利益を優先し、誤魔化したりしたのではないかと。

十把ひとからげにはできないけれど、
頭を垂れるトップの映像を見るたびに、
朝の珈琲の味が分からなくなるのでした。

芝居も一ヶ月を切りました。
いよいよ大詰めで美術制作は佳境に入ってる。
今週末からは通し稽古でほんとの仕上げです。

三茶のほうは、おかげさまで連日満員御礼の大盛況です。
いまはスタッフを増員し、総勢13名でお客様の目線に立って、
マメヒコらしいサービスを提供するよう努めておりますが、
きっと曜日や時間帯によりましては、
ご満足いただけないときもあることと思います。

ナンだよこれが噂のカフェかよ。たいしたことねーの。
とがっかりして帰られる方もおられることと思います。
いないとは思っていません。いるはずです。

マメヒコのスタッフ全員が常に気を働かせ、
細部にわたり目配りをし、
いつでも機敏な対応ができるよう心がけておりますが、
お気づきな点などございましたら、遠慮なくお申し出ください。

マメヒコ渋谷も新規スタッフの面接もそろそろ本格的に始まります。

左官、家具、照明、すべて超一流の方たちとチームを組んで、
渋谷にはまったくない新しいカフェを始められるべく、
いま最終の調整に入っています。

日比谷のザ・ペニンシュラ東京を
いま手がけておられる高山の左官、狭土秀平さんに、
今回、床や壁をお願いすべく日比谷の現場近くの居酒屋にいきました。
そこでうかがった狭土さんの仕事に対する姿勢。

そのはなしに、ボクはどれほどのため息をつき、
そして、どれほど励まされたかしれません。

今回家具をお願いするノルスクの北田さん。
照明デザインをお願いする角章さん。
ほんとに一線で活躍されているかたたちの 仕事への姿勢は、

我流ですぐに迷ってしまうボクにとっては、
なによりの、なによりの羅針盤なのでした。

渋谷は来週からいよいよ工事に入ります。
今日図面が完成しました。

井川啓央
井川啓央
Theme
アーカイブ
瀬戸内海を遠足しました。

瀬戸内海に来ています。イカハゲ遠足「檸檬の遠足」です。いい歳してますが、遠足は続けています。 マメヒコではただいま、檸檬ケーキが人気沸騰中なんですが、さてその檸檬。実は瀬戸内海に浮かぶ島からせっせと届けられているというこ

SEO vol.94 3B junior「七色のスターダスト」

中島みゆきさんの「夜会」まであと半月。準備が佳境を迎えています。 夜会と併せて、忘れてはならないのが瀬尾さんのコンピレーションアルバムの発売です。 発売記念イベントを何か企画したらいいんじゃないか!?と井川さんは考えてい

イカハゲ深夜便 vol.11

今週の井川さんのはなし ~45分 2019年第1回目は瀬戸内海からお送りします。 尾道から生口島、そして怒和島を歩く「檸檬の島 遠足」に来ています。愛媛県の瀬戸内海側に忽那諸島があり、その西部に位置する小さなみかんの採れ

イカハゲ深夜便 お便り募集

イカハゲ深夜便、今年もスタートします。昨年から始めたラジオ、イカハゲ深夜便、今年も引き続き放送します。 今年最初のラジオのお題は成人式にちなんで、「二十歳のあなたへ」。 いま二十歳を迎えるあなたへのお便り、かつて二十歳だ

SEO vol.93 水谷豊「笑うなよ」

あけましておめでとうございます。 今年も「ラジオ瀬尾さん」始まります! 2019年を迎え、いよいよ…! 中島みゆきさんの「夜会」も 瀬尾さんのコンピレーションアルバム「時代を創った名曲たち 2」の発売も 間近に迫ってきて

SEO vol.92 中島みゆき「樹高千丈 落葉帰根」

    長年、一緒に仕事ができる相手に出会える。それはきっと、とても幸運なことです。 長く共に歩んでいけるヒトとはそうでないヒトとどう違うのでしょうか。 中島みゆきさんを30年以上、すぐ近くで見て来た瀬尾さん。 そんな瀬

N-29 世界を変えられますか?

ゲーテ先生の音楽会のはなしと、今年1年を締めくくるなっちゃんラジオです。 去年の今頃、宝塚受験を諦めたなっちゃん。これでよかったのかと自問自答していましたが、今年2018年は、あっという間だったといいます。 今年は変化の

SEO vol.91 徳永英明「JUSTICE」

お客さんの求めるものとアーティストのやりたいこと。 それが重なることが理想ではありますが、重ならない時に何をどういう形で発表していくか。それはアーティストとして歩むとき、誰もがぶつかる壁であり、アーティストを続ける限り、

イカハゲ深夜便 vol.10

今週の井川さんのはなし ~23分ごろ 今週は今年を振り返ります。 2018。出会いもありました、別れもありました。 オリンピック前の混乱、マメヒコの宇田川町店を閉店したのは初夏。ハタケマメヒコも最後の年となりどうなること

N-28 若い決断ができますか?

大事な試験とゲーテ先生の音楽会で久しぶりのなっちゃんラジオです。 今年、2018年は17歳のなっちゃんにとって、いろいろあった年でした。なにか特別な出来事があったのではなく、外の世界はいろいろだと知ったことでした。 知る