で、どうすんの?について

社交的ではないので、会合とかそういうものに出向くことはありませんが、

一対一で相談を受けることがあります。

相手は知り合いのことも、そうでないことも、半々くらいで、

見ず知らずのヒトの相談は、ドキドキします。

とりあえず会いたいと言われれば、全員に会ってみます。

会って話をするのはちっとも苦じゃありません。

深刻な相談のときもあります。堂々巡りで、一年近く同じ相談をされることもあります。

一時間いくらの相談料を取ったら、ボクは結構な金持ちになれるのになと思います。

相談を聞くという行為に値段をつけることを考え付いたヒトはすごいですね。

ボクは無料相談で、何時間も話をすることが多いです。

「こういうことがいやなんです。だからって、こうしたいというわけでもないんですけど」。

「こういうことがしたいんです。けど、いますぐできるわけではないんですけど」。

「いまはいんです。でも、先のことを考えると心配です」。

だからって、けど、でも、が何度も繰り返し出てくるヒトは、

否定(-)の否定(-)が肯定(+)になってしまっていて、

なにを否定してるんだか、なにを肯定してるんだかが分からなくなってしまっていますね。

友人や家族に相談した結果、こんがらがってしまった糸のまさに糸口を探して、

全く見ず知らずのボクに相談をしに来ているのだとわかってきます。

「混乱していることはもちろん自分が一番わかっています。

けど、そもそも『混乱してないヒト』っていうのがいるんでしょうか。

もしいるとしたら、それは何も考えてないだけなんじゃないでしょうか。
あっ、けしてそういうヒトを批判して言ってるわけではないですけど」

もはや何の話をしているのか、ボクにはさっぱりわかりません。

メディアの発達のせいで、いつの間にか、誰かの意見が自分の意見になってしまいました。

ツィッターで私は彼の意見を支持していると、並べれば、

それが、私の意見になってしまうのです。

それは自分が意識している以上に、大きな影響を受けていると思います。

その「パッチワーク オピニオン」は、

身の回りのたいしたことのない小さな問題を、

大きな問題に変えている気がします。

話しを聞いた後のボクの結論はいつも決まっています。

「で、どうすんの?」

自分の領域からはみ出す新しいなにかに踏み出さなければ、世界は変わらない。

自分の領域からはみ出す新しいなにかに踏み出せば、世界はがらりと変わるということです。

しっくりくるオピニオンを探している以上、問題は深刻になる一方で

解決のほうには進まないとボクは思う。

「それはわかった。で、どうすんの?」

「それを、ご相談しようと思って」

これでは、ご相談にならないんですね。

ボクの場合はどうかというと、

ほんとうに小さいころから、いつも見えない誰かに

「お前の意見はわかった。で、どうすんの?」

と聞かれていました。

見えない誰かが誰なのかボク自身もわからないのです。

なので、特定の誰かに相談というものをしたことはありませんのよ。

井川啓央
井川啓央
Theme
アーカイブ
SEO vol.89 ASKA「MY Mr.LONELY HEART」

以前、このラジオでも取り上げた瀬尾さんが一部で「パンダ」と呼ばれているというお話。それを聞きつけ、その由来について調べたというお便りが届きました。 そのお手紙の内容を聞いて深堀りしていくとそこにはまたまた瀬尾さんらしさに

イカハゲ深夜便 vol.8

今週の井川さんのはなし ~28分ごろ 今週は、ゲーテ先生の音楽会特集です。月末の音楽会に向けて準備中です。そのなかで井川さんの詞の話をします。THE GOETHEの歌は、聞いてくれるヒトの気持ちに寄り添い、そっと励ますよ

N-27 ヒトを動かせますか?

今年の演劇会ではゴミ拾いだったなっちゃんですが、来年はクラスの総責任者に選ばれたそうです。 「引き受けるヒトがいなかったから」と謙遜するなっちゃん。よくよくはなしを聞いてみると、ヒトを動かすコツを、どうやら身につけている

SEO vol.88 中島みゆき「ホームにて」

コンサートを何度も続けていると いろんな偶然が重なって、体に電気が走るような 衝撃的な瞬間があるのだそうです。 そして、それは確かに存在する感覚なのだけど、 どんなときにそう感じるのか、とか どんな感覚なのか、というのは

N-26 試験勉強してますか?

テストまで一ヶ月を切ったなっちゃん。 さて、勉強ははかどってるかと思いきや、怪しいそうです。お菓子と大好きなミルクティを用意して、いざ勉強しようと思うと、部屋の片付けをしたくなったり、お人形の順番を並べ替えたりします。

イカハゲ深夜便 vol.7

今週の井川さんのはなし ~33分ごろ 今週も、エトワール・ヨシノ特集。エトワール・ヨシノは井川さんが演じる女性シャンソン歌手です。ゲーテ先生の音楽会の登場人物として始まったエトワール・ヨシノですが、間もなく銀座でソロリサ

SEO vol.87 清竜人「涙雨サヨ・ナラ」

自分の主義主張があるならば。 それをしっかりと持ち続け、押し付けるのではなく、自分はこうです!と発信し続けること。 その継続の中で、それが好きだと言ってくれるヒトが次第に周りに集まってくるもの、なのだそうです。 クリエイ

イカハゲ深夜便 vol.6

今週の井川さんのはなし ~35分ごろ 今週は、エトワール・ヨシノ特集。エトワール・ヨシノは井川さんが演じる女性シャンソン歌手です。ゲーテ先生の音楽会の登場人物として始まったエトワール・ヨシノですが、間もなく銀座でソロリサ

N-25点線の生き方はどうですか?

毎週水曜日、マメヒコ公園通り店でひっそりと行われているイカハゲ塾。そこにわざわざ集まる学生さんたち。 なんのために井川さんのところに来ているのでしょうか?謎ですので、井川さんはつかまえてラジオの前で聞いてみました。 はな

SEO vol.86 華原朋美「あのさよならにさよならを」

長く編曲の仕事を続けていると 煮詰まってしまってなんのアイディアも浮かばない、 そういうときはやっぱりあるのだそうです。 それでも、最後の最後は逃げずに立ち向かう。 そうやって、苦しい苦しい時をなんとか乗り越える日もあれ