情念こそが牽引力 

毎日、毎日渋谷の街に通っていると、
これだけのお店がある中で、
ヒトはどうやって自分の行きつけの店を
決めているんだろうと思う。

考えても分からないけど。

ここのところのカレーは、安定してきました。
昨日のカレーは、

10/19  20p

減りもせず、増えもせず、
11:30~22:00まで営業して、20p前後といったところ。

安定はしてますけど、低い位置で安定します。

お客さんは申し合わせて来ているわけではないのに、
それほど前後しないのは不思議です。

ただということは、低い位置でキープしている店が、
高い位置でキープするのは並大抵のことではなく、
そうそう簡単なことではありません。

日々、公園通りのマメヒコに立っているスタッフは、
この20pが基準になりますから、
20p前後の準備をするようになります。

20p前後の材料の準備、
20p前後の人員の準備、
20p前後の体力の準備をするようになります。

経営者は維持していくための売上目標があるから、
逆算すれば、カレーなら一日100pは出したいよねと思っている。

けれど現場は20pで頭打ちになっています。

そうなると、時に、30p、せっかく注文されたのに、
「すいません、売り切れです」と連発するようになります。

なかなか20pより伸びないなと、思っていたら、
なんのこっちゃない、
スタッフが20pしか用意してなかったということが、
多々おきます。

そうならないために、
いくつかメニューのレシピや材料に、
細かな仕掛けをいっぱいしときます。
スタッフがお客さんの多い少ないに、
いちいち動揺しないような工夫が、
レシピを作るうえで、どうしてもいるんですね。

その話をしだすと長くなるから、また今度。

大事なことは、

「ほんとは20pじゃないんだよ、
向かうは100pなんだからね、

まずそのために、30p目指すわよ。
みんなどうしたらいい?

うん、なるほど、そうね。
だったらそうしてみよう。
あと10p、みんなでそうやって売っていこう。
ねっ」

そういうヒトは、お店ではどうしたっていると思います。

「渡り鳥の群れ」の画像検索結果

ただ、こういうヒトはなかなかいませんね。
マメヒコならボクしかいません。
仕組みづくりが大切だとか、
色々言ったり、やったりしますが、
そんなこと言ったぐらいでどうにもなりませぬ。

はて。ゲーテのほうは、おかげさまで全日、
安定の満席となりました。
こちらはゲーテ先生がぐいぐいと牽引してくれています。

要はヒトの情念みたいなものが、物事を動かすんだと思います。

[mamehico url=”http://wp.me/p5ckZV-9sz”]
Archive
カテゴリー
Youtube

IKA-HICOメンバーになるには月額1,500円かかります。「Youtube IKA-HICOチャンネル」に定期的に投稿していただきます。

ABOUT HER

エトワール★ヨシノ

Copyright 2020 © All rights Reserved. Design by Serendipity