エトワール・ショックに

感想がボクのもとにたくさん届いています。
そのひとつずつが、とても響くものばかりです。

なかにはご自分に重ねられたようなものもあって、
ヨシノは今日も街角でお客さん来ないのねと、歌っているんだと、
そう信じられているんだと思う。

今日もその中から、ひとつだけ、お便りをご紹介します。

===

今回もずっと笑いっぱなし&後半はいろんな感情で涙が止まらず。

普段そういう機会ってなかなかないので、
心も体も頭もスッキリしてしまいました。

マメヒコはほんとうに診療所ですね。
まさに治癒郷ですね。

わたしはマメヒコに出会えて良かったです。
そして裏で支えるみなさん、いつもありがとうございます。

はじまりの別離、あれは井川さんの映画、「さよならとマシュマロを」の挿入歌ですよね。
あの映画を観たときも思いましたが、CDでも配信でもよいので、
音源として世に出して広めてほしい。と勝手に思ってます!
とても名曲なので。

宇田川の閉店と書くだけで、また泣きそうです。
さみしいです。

またヨシノ観たい!ので書かせていただきました。

===

犯罪者はいつも悪意だけで生きているわけでもないし、
善人者も善意だけで生きているわけではない。

どんなヒトにも、光と陰があり、それを悟られまいと生きているけれど、
まったくそれを理解されずに生きられるほど、ヒトは強くないと思います。

結婚して家庭を持てば孤独が無くなるなんて、そんな馬鹿なことはあるわけないんです。

ほんとうの自分というものは、むしろ、身近なヒトとの関係では発露できないものです。
(それはそれでヒトの哀しみだけれど)

ヨシノさんのような、見知らぬ誰かにこそ、
自分を発露できるということが往々にしてあるんだと、
たくさんのお便りを読んで思います。

井川啓央
井川啓央
Theme
アーカイブ
N-33 論理的に考えていますか?

「論理的な考え方」と、もう1つは「感情的な考え方」です。 人間は論理的に考えられる頭を持っていながらも、その行動は、必ずしも論理的な考え方に基づいておらず、むしろ、感情を優先して行動してしまう生き物です。 さて、なっちゃ

SEO vol.99 コサカアキコ「あなた re-birth」

このラジオではたびたび話題に上がる、アーティストとファンの関係性のお話。 アーティストが活動を続けるにはファンの方々の存在は欠かせないものですが、長い目で見た、アーティストの時間的な成長は必ずしもすべてのファンの方に受け

N-32 具体的なことしてますか?

なっちゃんは昨年、様々な本を読むようになり、ヒトの話を聴く機会も増え、自分の中に知識、価値観が蓄積されてきたと感じています。 そんななっちゃんに、井川さんはまず具体的なことをやらなきゃいけないよと言います。 例えどんなに

SEO vol.98 斎藤哲夫「グッド・タイム・ミュージック」

1ヵ月に及ぶ中島みゆきさんの夜会も、気づけば中盤に差し掛かっています。 コンサートともお芝居とも違う、他のどこにもない「夜会」という形の公演を滞りなく上演するために公演期間よりもずっと長い時間をかけて準備をしてきた瀬尾さ

N-31 自分に厳しくしてますか?

助けてくれる人が周りにいるということは、一見、良いことのように思えます。 でも…!女子高生のなっちゃんや、なっちゃんの周りの友達、マメヒコで働くスタッフ・・・たくさんの女の子たちの姿を見てきて。長い目で見て、ちやほやされ

イカハゲ深夜便 vol.12

今週の井川さんのはなし ~30分 知りませんでしたがロスジェネ世代、ロスジェネ中年なんだそうです。 ロスジェネとは、「ロスト・ジェネレーション」の略で、失われた世代という意味なんだそうです。 この「ロスジェネ世代」にあて

SEO vol.97 中島みゆき「ヘッドライト・テールライト」

海外でのレコーディングがまだ珍しかった頃から アメリカやイギリスといった海外のミュージシャンと 仕事をしてきた瀬尾さん。 彼らと日本のミュージシャンの違いとは どんなところにあるのでしょうか? アーティストの活躍を下支え

N-30 未来を明るく描けますか?

もう2月ですが、今年最初の更新です。大変長らくお待たせいたしました。 お正月のお休みに、おばあちゃんが住む長崎に行ってきたなっちゃん。親戚のヒトたちに会い、美味しいものを食べ、お買い物に行き、のんびりと過ごしてきました。

SEO vol.96 中島みゆき「あした」

昨年から準備してきた、 中島みゆきさんの「夜会」。 いよいよ1ヵ月に渡る公演がスタートします。 20回目を迎える夜会ですが コンサートとは違う形の作品を 20回も発信し続けるには、熱量が必要です。 熱量を込めてやるって