【#イカハゲ】直し性作家 井川啓央さんを励ます会

コルクの佐渡島さんと角田さんに背中を押してもらって、小説を書いてる。

もともと小説を読んだりするのは好きじゃないし、セリフは書けても、地の文が書ける気がしないと思っていたけれど、ボクが小説を書かないと始まらない会を催してもらってるので、なんとか書きました。

佐渡島くんは向田邦子のような小説を書けませんか、と言ってきた。

向田邦子はテレビのヒトだし、その小説も読んだことあるし、イメージは湧くけど、そんなの書ける気がしない。

ただ、イメージがついたので、とにかく書いてみようと。一本目は『檸檬の棘』という短編を書きました。

自分に課したのは、とにかく一日で書いてみようと。
そして、ありふれた幸せな人間の哀しみを書いてみようと。

みんなで公園通りのマメヒコに定休日の火曜日に集まって。それを読んでもらって。

書き終えて、「よくわかんない」と言われて。
別に落ち込まないけど、「なにがよくわかんない」のかが、ボクにはわかんないという感じ。

それでも、感じ入るとこありました、という感想を届けてくれるヒトが、そのあといっぱいいて、

「んー、部分的には伝わってるんだけど、総体的には意図が伝わってない」、のだなと思った。

それで、ボクが書く小説は、描写しても伝わらないのだと仮定して書き直すことにした。

小説は設定やシチュエーションで見せなくてはいけないのだと。それはシナリオとは違うとこだなと。

そんな視点で、『檸檬の棘』を読み返したら、なるほど、なにも意図が伝わってない箇所多数。
それで、設定を見直して、シチュエーションを考えて、登場人物を増やして。

さらに、ゲーテ先生に朗読してもらおうと考えついた。

ゲーテ先生とは、ゲーテラジオで宮沢賢治の朗読を一緒にやったてことがあって、そのときに、小説を音で立ち上げることはオモシロイと思っていたから。

音でオモシロクナルように短いセンテンスで、音のリズムになるように直す。これもシナリオにはないこと。

そうすると、頭のなかに、あるボク特有のリズムと、いままでにない視点が出来て、
結局、『檸檬の棘』は、最初の90%以上書き直したのが、『檸檬の棘 ver.3』です。

直せば直すほど精度が上がるから、まだまだ直せると思う。

どこまで直すかは、ここにいるみなさんと、佐渡島くんとかと、決めようと思います。

いま目下、第一稿が上がってるのが、『ルンルー通り』。
この中身についてはまたするとして、『ルンルー通り』もガラリと直す予定。

そして、『檸檬の棘』のような短編を、あと5本は書くつもりです。

横浜とか鎌倉とか、ボクがよく知ってる街を舞台に、すべての短編にカフェが出てきて、食べ物がおいしそうで、ボクの好きな音楽が心地よく流れている、ことをしばりにしようかと思います。

次回は8/7(火)の19:00から。
ここでは『檸檬の棘』の最新バージョンを持っていきます。

8/28(火)の19:30には、新作を書いていく予定です。

みなさんのご参加をお待ちしています。

 

 

 

 

 

一応、イカハゲ(直し性作家 井川さんを励ます会)をfacebookの非公開グループとして作りました。ここに最新のver.3をpdfに置いてあります。

ありますがね、普通、まず読まないと思います。ボクなら好きでも読まないもの。

なので、3回に分けて、このサイトでver.3を公開しようとおもっているので、そちらでもご拝読ください。

 

井川啓央
井川啓央
Theme
アーカイブ
イカハゲ深夜便 vol.9

今週の井川さんのはなし ~30分ごろ 今週は、マメクルラジオ復活です。井川さんと、クルミドコーヒーの影山知明さんが一年ぶりにラジオで対面です。二人で10年近くラジオをやってきただけあって、互いに久しぶりの再会でしたが、相

SEO vol.90 香坂みゆき「チェルシー・ガールズ」

瀬尾さんが作ってきた音楽は、 言わば、「老舗の味」。 今、世の中で流行し、たくさん聞かれている最新の音楽の多くは 言わば、「ファストフードの味」。 誤解を恐れずに言えば… 想いや熱量を込めて、時間やコストをつぎ込んで作る

SEO vol.89 ASKA「MY Mr.LONELY HEART」

以前、このラジオでも取り上げた瀬尾さんが一部で「パンダ」と呼ばれているというお話。それを聞きつけ、その由来について調べたというお便りが届きました。 そのお手紙の内容を聞いて深堀りしていくとそこにはまたまた瀬尾さんらしさに

イカハゲ深夜便 vol.8

今週の井川さんのはなし ~28分ごろ 今週は、ゲーテ先生の音楽会特集です。月末の音楽会に向けて準備中です。そのなかで井川さんの詞の話をします。THE GOETHEの歌は、聞いてくれるヒトの気持ちに寄り添い、そっと励ますよ

N-27 ヒトを動かせますか?

今年の演劇会ではゴミ拾いだったなっちゃんですが、来年はクラスの総責任者に選ばれたそうです。 「引き受けるヒトがいなかったから」と謙遜するなっちゃん。よくよくはなしを聞いてみると、ヒトを動かすコツを、どうやら身につけている

SEO vol.88 中島みゆき「ホームにて」

コンサートを何度も続けていると いろんな偶然が重なって、体に電気が走るような 衝撃的な瞬間があるのだそうです。 そして、それは確かに存在する感覚なのだけど、 どんなときにそう感じるのか、とか どんな感覚なのか、というのは

N-26 試験勉強してますか?

テストまで一ヶ月を切ったなっちゃん。 さて、勉強ははかどってるかと思いきや、怪しいそうです。お菓子と大好きなミルクティを用意して、いざ勉強しようと思うと、部屋の片付けをしたくなったり、お人形の順番を並べ替えたりします。

イカハゲ深夜便 vol.7

今週の井川さんのはなし ~33分ごろ 今週も、エトワール・ヨシノ特集。エトワール・ヨシノは井川さんが演じる女性シャンソン歌手です。ゲーテ先生の音楽会の登場人物として始まったエトワール・ヨシノですが、間もなく銀座でソロリサ

SEO vol.87 清竜人「涙雨サヨ・ナラ」

自分の主義主張があるならば。 それをしっかりと持ち続け、押し付けるのではなく、自分はこうです!と発信し続けること。 その継続の中で、それが好きだと言ってくれるヒトが次第に周りに集まってくるもの、なのだそうです。 クリエイ

イカハゲ深夜便 vol.6

今週の井川さんのはなし ~35分ごろ 今週は、エトワール・ヨシノ特集。エトワール・ヨシノは井川さんが演じる女性シャンソン歌手です。ゲーテ先生の音楽会の登場人物として始まったエトワール・ヨシノですが、間もなく銀座でソロリサ