頭痛はいやですか?【ラジオ】

『井川さんとなっちゃん』

毎週水曜日更新、17歳の女子高生なっちゃんと井川さんのラジオです。

高校生にだって気分が乗らない日というのはあります。頭が痛くて、忘れ物をして、提出物を出しそびれて。
文化祭に向け2000個のマドレーヌを焼かなくてはいけないなっちゃんには、なっちゃんにしかわからない悩みがあるのです。

 

 

なっちゃんの1枚

ゲーテ音楽会の打ち合わせの合間に、パパッと井川さんが、ラタトゥーユを作ってくださいました。トマトが苦手な私が食べても、とっても美味しかったです。なぜですか?と尋ねると「畑で取れたトマトだから」と言われました。ある材料で作っていくまでは、井川さんの感覚と魔法が飛びかっていました!素材の味でこんなにも味が違うなんて知らなかったです。ちゃんとしたご飯を食べるとゲンキになります。

なっちゃんからのお知らせ

はじめまして。井川さんとなっちゃんをお聞きのみなさん。 わたしは都内の私立高校に通うなつきと申します。
高校2年生です。

いつもわたしと井川さんのラジオを聞いてくだささりありがとうございます。
そしてお便りもありがとうございます。


ここで私からお知らせがあるので、お伝えします。

 

私は小さい頃からずっと剣道一筋をやってきました。
それが中学3年生のときに突然剣道を止めて、宝塚を目指そうと思ったんです。
色々なレッスンを受けながら、自分のだめなところ、良いところがよくわかりました。

レッスン代を稼がなきゃという思いで、カフエ マメヒコを知りました。
そこはうちの近所にある、おしゃれなカフェです。そこでアルバイトとして働くなかで、そこのオーナーの井川さんと知り合いました。

井川さんは会うなり、 「自分たちでやりたいことがあるなら、すでに誰かが作ったものに乗っかるんじゃくて、なるべく自分たちでやってみたらいんじゃないの」

そう言われましたが、宝塚を目指していたので、ずっとレッスンを受けていました。しかし、結局最終審査まで行きましたがダメで、宝塚は諦めました。

それで、これからどうしようかと思っていたとき、私と同世代の中高生を中心に新しい劇団を作り上げようと思いました。

マメヒコはカフェなのに、「ゲーテ先生の音楽会」というすごい面白い音楽コメディをやっていて、そこから派生した少女歌劇団というものもあったんです。

わたしも少し関わらせてもらっていて、それで、この歌劇団を、自分たちの力であたらしいものに作っていきたいと思いました。

それで、一緒にやってくれる仲間を集めるために、この機会にオーディションを行う事にしました。

舞台や演劇に興味のある方、自分を表現することが好きな方、やる気がある方募集しています。

わたしたちの少女歌劇団は、
私が好きなミュージカルとか、宝塚が好きな同世代たちとやりたいです。

応募要項など詳しくは下記のページに掲載しています。

 

https://www.facebook.com/goetheclinic/

また、インスタもあるので、フォローしてください。

https://www.instagram.com/goetheclinic/

https://www.facebook.com/groups/IKAHAGE.radio/番組では、なっちゃん、井川さんへのお便りを募集しています。
Facebookグループ、#イカハゲのラジオクラスでは、みんなでラジオ番組を作る準備をしています。

ご興味のある方は、ご参加ください。

イカハゲラジオクラス https://www.facebook.com/groups/IKAHAGE.radio/

プッシュ通知を

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください