カラフルな朝食

朝食ではたまにパンを食べます。パンを食べるなら、もっぱらマメヒコの円パンです。きちんとした材料を使い、きちんとした作り方をしているとわかっているので、やっぱり自分の店のものを食べるのが間違いないのです。

朝食のバターはマメヒコでも使ってる、タカナシの根釧台地の生乳で作った無塩バターが手頃でいいのです。焼林檎に使っているバターもこれです。バターは大きな塊を小分けにして、冷蔵庫の匂いが移らないようにラップし、タッパー容器に入れて冷凍または冷蔵します。
かつてはバターに凝っていて、芦別の横市さんのバターなんかを取り寄せていたこともありました。カルピスバターもそうですが、美味しいバターというのは、黄色くなく白っぽくて、あっさりとしたものです。

最近はハタケに行くと、安平町のレストランみやもとに寄って、クリームチーズを買ったり、ときどきもらったりします。このクリームチーズはバターよりも、ずっとあっさりしてるので美味しいのです。
ジャム選びもなかなか難しいですね。

糖度の低いジャムが食べたければ、自分でフルーツをざく切りにして砂糖でまぶし、手鍋でさっとジャムにしてしまうのが一番いい。市販のもので糖度を低くするのは日持ちの問題があって難しい。すぐにカビてしまうし味が悪くなります。

瓶詰めのジャムならマメヒコで作っている「いちごジャム」が一番間違いないのでそれを食べます。
マメヒコでコーヴァイヴという売店をやっていたとき、ジャム作りにはずいぶんと悩まされ、そしていつも試行錯誤してました。どのいちごを使うか、その調達方法、そして作り方、たとえばどの鍋を使うかとか、そして糖度はいくらにするか。無添加で安定して美味しいジャムを作るのは意外と難しんですね。

けれどなんでも機械で安くできる時代ですから、ほんとの手作りは値段が高くなってしまうので売れません。手作りであることを上手にブランディングして売ろうとその手の本には書いてありますが、そんなたやすいことではありません。ボクはいちごジャムなら無糖のピーナツバターと合わせるのが好きです。ピーナツ&ジェリーです。

朝食というのはとても大事です。

朝の時間は大きなことを考える時間です。たとえば小説の構成を大胆に変えるとか、マメヒコのメニューを大胆に変えるとか、店の出店、退店について検討するとか。大きな変化を考えられるのは、朝の一人の時間じゃないとできません。小さいこと、細かな作業は、午後でも夜でもいんですが、朝には朝にしかできないことがあります。

朝食にとって大事なのは、美味しいパンとジャムよりも、黄色の卵、茶色いパンかご飯、赤やオレンジのトマト、それに青菜を蒸したものとか、そして果物。味わい、食感、そして見た目。すべてがカラフルなことが一番大事なのです。

朝には繊維質のものを食べるようにしないと、炭水化物だけだと血糖値が上がりすぎて、かえって大胆な発想ができなくなってしまうんですね。

朝食は自分できちんと演出しないと、いろいろと片付かなくてなってしまう。カラフルでストレスのない朝食はとても大事なのです。

井川啓央
井川啓央
Theme
アーカイブ
瀬戸内海を遠足しました。

瀬戸内海に来ています。イカハゲ遠足「檸檬の遠足」です。いい歳してますが、遠足は続けています。 マメヒコではただいま、檸檬ケーキが人気沸騰中なんですが、さてその檸檬。実は瀬戸内海に浮かぶ島からせっせと届けられているというこ

SEO vol.94 3B junior「七色のスターダスト」

中島みゆきさんの「夜会」まであと半月。準備が佳境を迎えています。 夜会と併せて、忘れてはならないのが瀬尾さんのコンピレーションアルバムの発売です。 発売記念イベントを何か企画したらいいんじゃないか!?と井川さんは考えてい

イカハゲ深夜便 vol.11

今週の井川さんのはなし ~45分 2019年第1回目は瀬戸内海からお送りします。 尾道から生口島、そして怒和島を歩く「檸檬の島 遠足」に来ています。愛媛県の瀬戸内海側に忽那諸島があり、その西部に位置する小さなみかんの採れ

イカハゲ深夜便 お便り募集

イカハゲ深夜便、今年もスタートします。昨年から始めたラジオ、イカハゲ深夜便、今年も引き続き放送します。 今年最初のラジオのお題は成人式にちなんで、「二十歳のあなたへ」。 いま二十歳を迎えるあなたへのお便り、かつて二十歳だ

SEO vol.93 水谷豊「笑うなよ」

あけましておめでとうございます。 今年も「ラジオ瀬尾さん」始まります! 2019年を迎え、いよいよ…! 中島みゆきさんの「夜会」も 瀬尾さんのコンピレーションアルバム「時代を創った名曲たち 2」の発売も 間近に迫ってきて

SEO vol.92 中島みゆき「樹高千丈 落葉帰根」

    長年、一緒に仕事ができる相手に出会える。それはきっと、とても幸運なことです。 長く共に歩んでいけるヒトとはそうでないヒトとどう違うのでしょうか。 中島みゆきさんを30年以上、すぐ近くで見て来た瀬尾さん。 そんな瀬

N-29 世界を変えられますか?

ゲーテ先生の音楽会のはなしと、今年1年を締めくくるなっちゃんラジオです。 去年の今頃、宝塚受験を諦めたなっちゃん。これでよかったのかと自問自答していましたが、今年2018年は、あっという間だったといいます。 今年は変化の

SEO vol.91 徳永英明「JUSTICE」

お客さんの求めるものとアーティストのやりたいこと。 それが重なることが理想ではありますが、重ならない時に何をどういう形で発表していくか。それはアーティストとして歩むとき、誰もがぶつかる壁であり、アーティストを続ける限り、

イカハゲ深夜便 vol.10

今週の井川さんのはなし ~23分ごろ 今週は今年を振り返ります。 2018。出会いもありました、別れもありました。 オリンピック前の混乱、マメヒコの宇田川町店を閉店したのは初夏。ハタケマメヒコも最後の年となりどうなること

N-28 若い決断ができますか?

大事な試験とゲーテ先生の音楽会で久しぶりのなっちゃんラジオです。 今年、2018年は17歳のなっちゃんにとって、いろいろあった年でした。なにか特別な出来事があったのではなく、外の世界はいろいろだと知ったことでした。 知る