マメヒコの井川とクルミドコーヒー、
胡桃堂喫茶店
店主影山知明さんとの対談です。

(影山知明)
井川さんはぼくの人生を2008年~
あらぬ方向へと導いてくれた

張本人であります。

以来、井川さんとはよく会い、
よく話をしてきました。
一緒に話をした時間を集計するアプリでも
あったなら
ぼくの人生においては井川さんがダントツの1位。
その長さはもちろんですが
その中身の濃さ、気付きの多さ。
それは、井川さんが、自分とはまったく違う
タイプだからということも
大きく作用していると思います。
ゆえ、今の自分の大きな部分は
こうした井川さんとの関わりによって
できていると言って、過言ではありません。

マメクル2020 #16/ついに出番だ、再び

この「マメクル2020」を始めたとき、
ボクらの出番が来たと言いました。

その後、2ヶ月で世界は一変し、
ほんとにボクらの出番が来てしまいました(汗)。

影山くんは、ボクらの出番ではなく、
国家が消滅し、人工知能が世界政府を作る可能性はないですか(笑)?
と聞いてますが、ボクは「それはない」と断言しています。
すぐにボクらの出番ではないですけど、
遠からず出番が来ます。

ボクたちは、ボクたちがいる意味をわかってるからです。
さぁさ。

もっと先だと思ってたのに、うかうかできなくなってきました。
フフフ。
さてさて準備を開始しますよ。