もともとはお子様舌だったというサカイ氏。
だから苦くて珈琲が飲めなかったけれど、
飲めるようになったのはちょっとしたきっかけ。

そのきっかけがあって、珈琲の美味しさを知ったと。
それでたまたまマメヒコに来て珈琲を飲んだ時、
「おっ、この店の珈琲は美味しいな」と思ったのが10年ほど前。
それが、のちにこのラジオにつながるのでした。


人生というのは、どこでなにがどうなるかわからないですねー。
珈琲がつなぐ縁の話。