マメヒコの井川とクルミドコーヒー、
胡桃堂喫茶店
店主影山知明さんとの対談です。

(影山知明)
井川さんはぼくの人生を2008年~
あらぬ方向へと導いてくれた

張本人であります。

以来、井川さんとはよく会い、
よく話をしてきました。
一緒に話をした時間を集計するアプリでも
あったなら
ぼくの人生においては井川さんがダントツの1位。
その長さはもちろんですが
その中身の濃さ、気付きの多さ。
それは、井川さんが、自分とはまったく違う
タイプだからということも
大きく作用していると思います。
ゆえ、今の自分の大きな部分は
こうした井川さんとの関わりによって
できていると言って、過言ではありません。

マメクル2020 #31/対策は万全ですか

世の中を変えてもらいたい、世の中に希望を。
そう思ってるヒトはいっぱいいますね。

ボク自身も、いまのままではどうなのかしらと思っています。
世の中を良くしたい、世の中を変えていきたい。
そう思ったりしますが、
その情熱をどう継続するか問われてるんだと思います。

情熱が削がれるようなできごとはいっぱいあります。
それしか無いと言ってもいい。
一番削がれるのは、自分の至らなさでしょうね。
ああ、だめだボクは、、、なんて思うと、情熱どころじゃなくなります。

こういうとき反省してもあまりうまくいきませんね。
それよりも、そうやって減った情熱をどこから補充するか。

自然に触れるとかね。
好きなことをやるとかね、いろいろあるでしょうけど、
人間によって削がれた情熱は、人間で補充する他ないとボクは思う。

となると出会いですね。
縁ですね。
縁に気づきたいものです。