食べよ、

自分の体を養う、について

概要 食べよ、【小麦とパン食】 日時: 11/16(金) 20:00~22:00 場所: マメヒコ公園通り店 出演: 井川啓央 角田陽一郎 料金: 5,000円 はじめての方、学生 1,500円 こちらのHP、http:

「食べよ、」梅のお話し

『食べよ、』はプロデューサーの角田陽一郎さんと話すシリーズです。 戦国時代には、梅干は食欲亢進剤として、武士の間で用いられていました。 かつては梅干しは食べものではなく薬でした。 そんなウメは、バラ科サクラ属です。花は主

一日限りのカフエ マメヒコ

今度のハタケの遠足。土曜日は一日こういうのを北海道の月形でやるよ。 ハタケマメヒコと、「食べよ、」をあわせたイベントです。 来れそうなヒト、手伝えるヒトは、詳細を教えるから、連絡ちょうだい。 One day Cafe M

季節を食べる

野川沿いの野草を食べるのが目的です。この季節は春の植物がわりとなんでも食べられます。 野草の王様といえばヨモギ。 これを外で白玉団子にして、あんみつにします。あまり群生してないので、せっせと採りますがなかなか溜まりません

ヨモギを食べよ、

4/8(日)のこちらの会。お越し頂けるみなさん。 今回は一足早く、ヨモギを外で摘んですぐに白玉にして食べる会にしようと思います。 場所の候補はいくつかありますが、その日の天気などで決めたいと思いまする。 集合時間は、午前

「食べよ、」お砂糖 白黒のヒミツ

井川啓央 が企画する、食のイベント 「食べよ、」です。 バラエティ プロデューサーの角田陽一郎さんと井川啓央で、 『砂糖に白黒つける』について話をします。 砂糖は精製の度合いで、密から白砂糖になります。 白いお砂糖は体に

ボクはまともか

  ひょんなことからマメヒコを経営することになって、まぁ、こんなに苦労するとは思わなかったけれど、それなりに楽しくやっています。 ただ、日々、みなさんの体の一部になるであろう食べ物や、たくさんのヒトたちと触れる

夏みかんを見て

散歩をしていたら、冬空に夏蜜柑です。 皮をマーマレードにしたら、いいだろうな。 めんどくさいけど。 柑橘類を使った、食事やデザートの食事会がもうじきあります。 参加するヒト、手伝いたいヒトは、応募してください。 場所は宇

浅煎り深煎り

『食べよ、』珈琲とキリスト教は、ただいま参加者を募集しています。