マメヒコの井川とクルミドコーヒー、 胡桃堂喫茶店の 店主影山知明さんとの対談です。 (影山知明) 井川さんはぼくの人生を2008年~ あらぬ方向へと導いてくれた 張本人であります。 以来、井川さんとはよく会い、 よく話をしてきました。 一緒に話をした時間を集計するアプリでも あったなら ぼくの人生においては井川さんがダントツの1位。 その長さはもちろんですが その中身の濃さ、気付きの多さ。 それは、井川さんが、自分とはまったく違う タイプだからということも 大きく作用していると思います。 ゆえ、今の自分の大きな部分は こうした井川さんとの関わりによって できていると言って、過言ではありません。

マメクル2020 #30/黙ってられない

ひとつきぶりの更新です。
このひとつきの間、影山くんとは演劇をやっておりました。
いまの世を風刺した作品でした。

そいつが終わって、改めてマメクルを、ということになり、
互いに話し出すと。

こののらりくらり、デタラメだらけの世の中に、
いい加減、黙ってられないという感じでして。

みなさんは、ボクらみたいに憤ったりしないんですかね。
ボクラだけが特殊なんですね、きっと。


人間て押しても引いても、ダメだとわかると、
気持ちは途端にシュンとなっちゃうんですよね。

んーーーー。
齢47にして、ふたりともシュンってなってます。