マメヒコのお客歴15年の酒井俊直さんとの対談です。
マメヒコの井川がやらんとしてることを誰よりも、
的確に理解
ていると自他ともに認める酒井さんです。

いかひこ深夜便2020 #38/ 石庭について

禅的なものである石庭や茶室に、マメヒコにも共通しているところがあるという酒井さん。

それは、わかりにくいことをやっているところ。

世間では、わかりやすくて、そしてすぐに飽きるものばかり生産され、また次の消費に続いていくようになっています。
一方、石庭にはいつも同じ石が変わらない場所に配置されていて、何も変化はありません。
それでも、いつも違う表情を見せて人々を飽きさせない魅力があります。

環境や自分の気持ちが違えば、同じものが全然違って見える。
そういうふうに思える物が1つだけでもあれば、満たされた気持ちになれるのではないでしょうか。

共有:

いいね:

いいね 読み込み中…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。