SLOC

SLOCというのは、Small, Local, Open, Connected. これら4つの頭文字を繋げたもの。

1つめは「Small」。これは、例えば、商いを大きくしないということ。グローバリズムにより小さな商いがどんどん大企業に吸収されていく昨今、Smallであるということは時代に逆行していると言えるね。小さなものを切り捨てて効率化していこうという考えとは真逆だ。

2つめは「Local」。これもグローバリズムという時代の潮流とは反対の考え方だけど、集中ではなく分散、つまりLocalが求められているんじゃないか。例えば、アメリカでトランプ大統領が選ばれた、イギリスでEU離脱が可決された。この出来事は、グローバリズムが進んでも自分達の生活がちっとも豊かにならないと感じるヒトが多いということを示している。

3つめは「Open」。これは、閉鎖的でないということ。ある程度価値観が近いヒト同士で見守りあうコミュニティがあるといんじゃないか。大事なのは、監視しないで干渉する。クローズでなくオープン。

4つめは「Connected」。これは、ヒトと繋がるということ。立場が違うヒト同士が繋がることが大事だと思う。例えば、東京のヒトだけで集まっても立場が似すぎてしまう。価値観は似ていたとしても立場が似すぎたヒトばかりが集まるとあんまり良くない。インターネットを使って日本各地にいるヒトたちが繋がるのがいい。

どうして、ヒトの気持ちがグローバリズムに向かうのか。それは「自分を理解してもらえない」というのが要因にあるように思う。勝ち組になれなかったヒト、そして勝ち組という価値観に合わないヒト。こういうヒトたちは「SLOC」という価値観で自分たちのいる場所を見つめ直すといいかもね。「SLOC」であることを楽しいと思うヒトたちが集まって、共同体やコミュニティを作ってみたらどうかなあと思っています。

0 0 votes
記事の評価
Subscribe
Notify of
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 タイトル
Inline Feedbacks
View all comments
Archive
カテゴリー

IKA-HICOメンバーになるには月額1,500円かかります。「Youtube IKA-HICOチャンネル」に定期的に投稿していただきます。

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。