マメクル2020

マメクル2020 #41/ 二種類のどんぐり

植物学者の中尾佐助さんが提唱された「照葉樹林文化論」。 ヒマラヤ山麓から中国西南部、そして西日本に至る一帯を「照葉樹林帯」と捉え、その一帯は文化的にとても似ているという説です。 ボクはをこの説にとても共感し、さらに身の回

Read More »
ラジオ瀬尾さん

SEO vol.211 中島みゆき「吹雪」

瀬尾さんが若い頃に手掛けた曲を聴き返すと、「あの頃は攻めてたな」と思うアレンジもあるようです。たしかに、パワフルで圧倒されるような表現は、若々しさを感じます。 一方、これからは肩の力を抜いた作品作りをしたいと言いますが、

Read More »
いかひこ深夜便

いかひこ深夜便2020 #40/ 純文学と大衆文学について

純文学はどう伝えるかを大事にしているもので、大衆文学は何を伝えるかを大事にしているもの。 このように解釈している酒井さんは、マメヒコは純文学的で、クルミドコーヒーは大衆文学的だと思ったそうです。 それに対して井川さんは、

Read More »
ラジオ瀬尾さん

SEO vol.210 CHAGE and ASKA「夏は過ぎて」

瀬尾さんが親しみを込めて「チャゲちゃん」と呼ぶChageさんのお話、まだまだ続きます。これまで、Chageさんの人柄についてはこのラジオでも触れてきましたが、Chageさんファンの方々も、とてもハートフルなんだそうです。

Read More »
マメクル2020

マメクル2020 #40/ なぜ日陰にいるのか

特に渋谷、もうボクラのお店にお客さんがこぞって来ることはないと思います。 なので、映える、メニューをやめました。 ボクラにとっては、ばえ、のために犠牲になってたことっていっぱいあるんです。 もっと丁寧に、もっと親密に。

Read More »
ラジオ瀬尾さん

SEO vol.209 山本潤子「会いたいな」

年齢を重ねた人ほど経験が豊富かと言えば、必ずしもそうとは限りません。中には、若いのに達観したような人がいて、「人間やるの、何回目?」と思ったり。そういう人は困難な状況に陥ったときに、対処の仕方や考え方が違うのです。 瀬尾

Read More »