EVENT

エトワール★ヨシノ
2021年 初ライヴ@ギロッポン
劇ぽうく
5/1(土)・2(日)
開催決定!
チケット販売開始しました!
Previous
Next

BLOG

料理を作る基本について

お料理を作ることは、大人数でも少人数でも同じで、いつものご飯が基本です。 ボクの料理は、日本に住むボクの食事の延長にあるので、 シンプルであること、塩と油が少ないこと、季節の素材の味がすること、美味しすぎないこと が基本

Read More »

音楽と演劇とカフェの共通点について

音楽と演劇とカフェの共通点について。4回に分けて考察してる、これはその三回目。 自然が脅威だった時、人々は互いに仲間だと確認し合うために音楽も演劇もカフェも生まれた、必要とされたんだという話から。 ところがいつしか。それ

Read More »

オフロードに強いヒトについて

カフェをやりながらずっと感じていた疑問。それはなぜ、かくもメンタルが弱い女の子が多いのか。そういう疑問です。 ボクが採用した彼女たちは、自分が選んだ道にも関わらず、いとも簡単に手放してしまう。ボクはいままでに何百と面談し

Read More »

「演出家の苦悩」について

新作演劇の稽古場。参加者が一同に介して、演出家のアドバイスを退屈そうに聞いている。 「みなさんは毎日、演劇のほかにも生活してますね。日々、色んなヒトと関わり持って暮らしているでしょう。それで楽しかった、イライラした、寂し

Read More »

Radio SEOsan

Radio

マメクル2020

マメクル2020 #41/ 二種類のどんぐり

植物学者の中尾佐助さんが提唱された「照葉樹林文化論」。 ヒマラヤ山麓から中国西南部、そして西日本に至る一帯を「照葉樹林帯」と捉え、その一帯は文化的にとても似ているという説です。 ボクはをこの説にとても共感し、さらに身の回

Read More »
いかひこ深夜便

いかひこ深夜便2020 #40/ 純文学と大衆文学について

純文学はどう伝えるかを大事にしているもので、大衆文学は何を伝えるかを大事にしているもの。 このように解釈している酒井さんは、マメヒコは純文学的で、クルミドコーヒーは大衆文学的だと思ったそうです。 それに対して井川さんは、

Read More »
マメクル2020

マメクル2020 #40/ なぜ日陰にいるのか

特に渋谷、もうボクラのお店にお客さんがこぞって来ることはないと思います。 なので、映える、メニューをやめました。 ボクラにとっては、ばえ、のために犠牲になってたことっていっぱいあるんです。 もっと丁寧に、もっと親密に。

Read More »
いかひこ深夜便

いかひこ深夜便2020 #39/ フレンチトーストについて

約1ヶ月前に新しくなったマメヒコのメニュー。フレンチトーストが新しく登場しました。さっと卵液をつけて焼いたパンを沢山の野菜と一緒に食べるものなので、よくイメージされるフレンチトーストとは少し違うかもしれませんね。 家賃の

Read More »

MEMBER