INFORMATION

BLOG

「継続とは忍耐なのか」について

あなたは道を歩いている。そしてなにもかもいやになって、もう歩けなくなっている。 いばらの道なら、棘が刺さらない厚底の靴を。無理解な孤独の道なら、それをわかってくれる恋人を。退屈な道なら、思わず口ずさむ歌を。寒くて暗い道な

Read More »

「自由と水と血液と」について

ボクはすべてのヒトは自由であるべきだと思っています。せっかく生まれたからには、不自由な思いをせず、自由に生きる権利があるし、それを侵害することは何人たりとも許されないと考えています。 では、自由であるためになにが必要でし

Read More »

『ヒューマニズムの經濟學』 について⑥

強い孤独感があっても、それを救うべき信仰や共同体と言った受け皿がないことが大きな問題である、とレプケは指摘しているよ。とくにこの数世紀以来、神なしで済ませてしまった。国家すらも神から離れてしまっている。それこそが、現代の

Read More »

『ヒューマニズムの經濟學』 について⑤

工業化をすすめ農村を解体する中で、根無し草になったプロレタリアートは、アトム化し、大衆となった。大衆はつながりを失い孤独になったが、その受け皿となる「神、信仰」も消えてしまっていた。そして心の安定を代用宗教にもとめるよう

Read More »

Radio SEOsan

各ページ内に記載されているフォームへのリンクが無効とのご報告を頂きました。直近のものは修正しましたが、上にある「瀬尾さんにお便りを書く」からもお試し頂けますと幸いです。

Radio

いかひこ深夜便

いかひこ深夜便2020 #53/ 誤配について

書籍ゲンロンの作者である東浩紀さんは、誤配こそがイノベーションとクリエーションの源であると言います。伝えたいことがその通りに伝わらないということを、肯定的に捉えているのです。 意図した通りに伝えるためにどうにか整形したり

Read More »
マメクル2020

マメクル2020 #57/物語を生きろ

現実は複雑です。 そして、その中で生きるヒトの心もまた複雑です。 ヒトが現実の複雑さに目を向けて生きるとき。 それは「物語る」ことでしか説明できないのです。 たとえば。 愛するヒトの「死別」と理不尽に直面させられたとき。

Read More »
いかひこ深夜便

いかひこ深夜便2020 #52/ 神社について

マメヒコを神社のような場所にしたい。以前もラジオでそう話していた井川さん。 誰のためにあるわけではなく、 誰が作ったというわけでもない。 それでも誰かが周りを綺麗の整えたり訪れたりする場所である神社。その鳥居は大抵山と平

Read More »
マメクル2020

マメクル2020 #56/春のうららの

日差しが明るくて穏やかな、 ほんとうに春のうららかな日に撮影ができました。 うららとは、もともと寛々ゆらゆらから来ています。 ゆっくりと急がずに、悠々とといった感じです。 言葉からもそれが伝わりますね。 大和言葉がボクは

Read More »

MEMBER

Donation

ねこ

いかひこチャンネル、ラジオ瀬尾さんをいつもご視聴いただきありがとうございます。広告を付けず番組制作を継続するために、みなさんからの制作支援を承っております。よろしくお願いいたします。

またアナログな方法でご寄付をお寄せくださる場合は、現金書留で、お店に送ってください。

〒150-0041 
東京都渋谷区神南1丁目20−11造園会館 2階 カフエマメヒコ公園通り店 井川啓央 

ご面倒をおかけしてしまいますが、これが確実かと思います。お便りもお待ちしております。

ABOUT ME

井川丸

こんにちは、カフエ マメヒコ店主の井川です。ボクは唯一無二のカフェを創るために、いろんなことを手掛けています。演劇、古き良き音楽や映画、小説、安全な食べ物、無垢な家具、それらについてブログを書いています。

YOSHINO

アルバム「MOTIFE」 CD販売サイト

FOLLOW ME

Categories