最新記事

小さなお店をやる

旅先で小さなお店を見るのが好きです。 そういう小さなお店を見ていると、気持ちがざわついてしまうのは、自分と同じ小さな仕事ならではの大変さが手に取るようにわかってしまうからです。 そして、カッコつけずにやっているお店を見る

More »

ここから何か生まれるかも会議 #1

【カフェマメヒコ井川啓央×コルク佐渡島庸平×プロデューサー角田陽一郎】 「ここから何か生まれるかも」会議 #1 【開場は18:30】 はじめまして。辻貴之と申します。 コルクの佐渡島庸平さんが始めた「コルクラボ」というコ

More »

生まれ変わったらなにになりたいですか【ラジオ】

新番組『井川さんとなっちゃん』。今週から、毎週水曜日更新で、16歳の女子高生なっちゃんと井川さんでラジオを始めます。毎週皆さんから届くお便りをご紹介していきます。今週はまだお便りが来ていないので、なっちゃんから井川さんへ

More »

エトワール・ショックに

感想がボクのもとにたくさん届いています。 そのひとつずつが、とても響くものばかりです。 なかにはご自分に重ねられたようなものもあって、 ヨシノは今日も街角でお客さん来ないのねと、歌っているんだと、 そう信じられているんだ

More »

SEO vol.62 加山雄三「光進丸」

「運」というのは、 掴むチャンスは誰にでもあるものだ、と 瀬尾さんは言います。 ただし、 そのチャンスがいつ近くにやってきたかを見逃さず、 掴む努力をし続けなければ 掴めないものなのだそうです。   http:

More »

ハタケマメヒコ'18​

ハタケマメヒコの報告はインスタにあげています。今年の豆まき終わりました。

過去の記事をランダムで表示

鼻が利くことについて

豆は足が早い。昔からそういう。 足が早いとは、俊足というような意味ではもちろんなくて、 すぐに「いたむ」、「腐る」よ、ということなんですね。 昨日、豆ケーキの大豆を提供しようと思ったスタッフが、 なにやらあやしい。 味見

More »

海風に吹かれて【ラジオ】

「つぅがぁーるぅかいきょぉぉぉー ふぅゆぅーげぇーしきぃぃー」 さて、井川さん、津軽海峡におります。 フェリーに揺られているみたいなんですねえ。 ハタケマメヒコの帰りの道中、 フェリーで東京へ向かっています。 その途中に

More »

SEO vol.69 徳永英明「バトン」

したいようにしたらいい。 瀬尾さんは日々それを体現しているようです。 何事にも自分の好き嫌いをきちんと意識して その気持ちに正直に行動することが そのヒトらしさを作るのだと 言われているようにも思えます。  

最新のコメント
7月
21
2018
全日 ハタケの遠足 ’18 第3回 除草作業 @ ハタケマメヒコ
ハタケの遠足 ’18 第3回 除草作業 @ ハタケマメヒコ
7月 21 – 7月 22 全日
ハタケの遠足 '18 第3回 除草作業 @ ハタケマメヒコ
マメヒコでは北海道、千歳にある豆畑ハタケマメヒコでの豆づくりを今年も5月末よりスタートします。ハタケマメヒコは昔ながらの北海道の風景が広がるところですが、千歳空港から車で10分というアクセスの良さです。ここにマメヒコのお客さんを案内する遠足を行います。相手は北海道の自然です。その時によって中身が大きく変更となることを楽しむ遠足です。マメヒコをご存知ならどなたでも参加できます。各回、参加費は無料です。 多くの方に参加していただき、遠足を通し「食べること」について、楽しく考える機会を作りたいと思います。 [会 場] ハタケマメヒコ 千歳市駒里 [集合時間] 全日程 千歳空港 集合 12:30 [宿 泊] 各自で千歳か札幌のホテルをご予約してください。 [移 動] 空港から車で15分ほどのところですが、公共交通機関がありません。空港までは車で送り迎えします。 [雨天] 少々の雨ならハタケ作業を決行ですが、ひどく悪天候の場合、札幌の珈琲豆の焙煎所や近くの知り合いの牧場へ案内します。ご了承の上、お申込みください。
7月
24
2018
7:30 PM 井川さんを励ます会(仮) @ マメヒコ公園通り店
井川さんを励ます会(仮) @ マメヒコ公園通り店
7月 24 @ 7:30 PM – 9:30 PM
小説の執筆初挑戦のカフェマメヒコの井川さんが書いた作品を、 稀代の編集者佐渡島 庸平さんと、 名プロデューサーの角田 陽一郎さんと、 会場の大入り40人の読者で「編集」するというもの。 作品の読者が作家に感想や疑問や意見や期待を伝え、 逆に作家の思いや考えを聞き、 共に作る関係を深めよう!…というものです。
8月
7
2018
7:00 PM ここから何か生まれるかも会議 #3 @ 公園通り店
ここから何か生まれるかも会議 #3 @ 公園通り店
8月 7 @ 7:00 PM – 9:00 PM
ここから何か生まれるかも会議 #3 @ 公園通り店
カフェマメヒコ井川啓央さんが、コルク佐渡島庸平さんの編集と、 プロデューサー角田陽一郎さんのファシリと、会議に参加した僕たちからの声援で、 小説の執筆に挑戦するこの企画。 これを、月1の会議だけで進めるのは、もったいない。 会議に加え、マメヒコでコーヒー飲みながら語らう会などの集まりも、考えましょう。 そうしたリアルなイベント以外に、作品の感想から日々の心の移ろいまで、 いろいろと語り合う場として、このグループを作ってみました。 作品の加筆の過程のチョイ見せや、次回の会議のチケット発売の告知なども、やっちゃうかも、です。 出版までのプロセスも、みんなで楽しみましょ〜♪
8月
18
2018
全日 ハタケの遠足 ’18 第4回 かぼち... @ ハタケマメヒコ
ハタケの遠足 ’18 第4回 かぼち... @ ハタケマメヒコ
8月 18 – 8月 19 全日
ハタケの遠足 '18 第4回 かぼちゃの手入れ @ ハタケマメヒコ
マメヒコでは北海道、千歳にある豆畑ハタケマメヒコでの豆づくりを今年も5月末よりスタートします。ハタケマメヒコは昔ながらの北海道の風景が広がるところですが、千歳空港から車で10分というアクセスの良さです。ここにマメヒコのお客さんを案内する遠足を行います。相手は北海道の自然です。その時によって中身が大きく変更となることを楽しむ遠足です。マメヒコをご存知ならどなたでも参加できます。各回、参加費は無料です。 多くの方に参加していただき、遠足を通し「食べること」について、楽しく考える機会を作りたいと思います。 [会 場] ハタケマメヒコ 千歳市駒里 [集合時間] 全日程 千歳空港 集合 12:30 [宿 泊] 各自で千歳か札幌のホテルをご予約してください。 [移 動] 空港から車で15分ほどのところですが、公共交通機関がありません。空港までは車で送り迎えします。 [雨天] 少々の雨ならハタケ作業を決行ですが、ひどく悪天候の場合、札幌の珈琲豆の焙煎所や近くの知り合いの牧場へ案内します。ご了承の上、お申込みください。
8月
28
2018
7:30 PM 井川さんを励ます会(仮) @ マメヒコ公園通り店
井川さんを励ます会(仮) @ マメヒコ公園通り店
8月 28 @ 7:30 PM – 9:30 PM
小説の執筆初挑戦のカフェマメヒコの井川さんが書いた作品を、 稀代の編集者佐渡島 庸平さんと、 名プロデューサーの角田 陽一郎さんと、 会場の大入り40人の読者で「編集」するというもの。 作品の読者が作家に感想や疑問や意見や期待を伝え、 逆に作家の思いや考えを聞き、 共に作る関係を深めよう!…というものです。
9月
15
2018
全日 ハタケの遠足 ’18 第5回 じゃがい... @ ハタケマメヒコ
ハタケの遠足 ’18 第5回 じゃがい... @ ハタケマメヒコ
9月 15 – 9月 17 全日
ハタケの遠足 '18 第5回 じゃがいもの収穫 @ ハタケマメヒコ
マメヒコでは北海道、千歳にある豆畑ハタケマメヒコでの豆づくりを今年も5月末よりスタートします。ハタケマメヒコは昔ながらの北海道の風景が広がるところですが、千歳空港から車で10分というアクセスの良さです。ここにマメヒコのお客さんを案内する遠足を行います。相手は北海道の自然です。その時によって中身が大きく変更となることを楽しむ遠足です。マメヒコをご存知ならどなたでも参加できます。各回、参加費は無料です。 多くの方に参加していただき、遠足を通し「食べること」について、楽しく考える機会を作りたいと思います。 [会 場] ハタケマメヒコ 千歳市駒里 [集合時間] 全日程 千歳空港 集合 12:30 [宿 泊] 各自で千歳か札幌のホテルをご予約してください。 [移 動] 空港から車で15分ほどのところですが、公共交通機関がありません。空港までは車で送り迎えします。 [雨天] 少々の雨ならハタケ作業を決行ですが、ひどく悪天候の場合、札幌の珈琲豆の焙煎所や近くの知り合いの牧場へ案内します。ご了承の上、お申込みください。